リハビリテーションセンター

リハビリテーションセンターは、加賀市の中核病院として急性期・回復期リハビリテーションの役割を担っており、理学療法・作業療法・言語聴覚療法を行っています。また、市の機関の機能を併せ持つ「地域連携センターつむぎ」と連携して、退院後スムーズに生活期リハビリテーションへの移行ができるように支援しています。当院の理念である「おもいやり」の心を常に持ち、加賀市の地域医療発展のため質の高いリハビリテーションサービスを提供していきます。

リハビリテーションセンター

スタッフ紹介

スタッフメンバー 42名

理学療法士
(24名)
亀田 辰也(技師長)
亀田 美智江(総括主任)
豊田 多喜子(主任) 茂岩 路恵(主任) 小林 亮一(主任)
伊東 由歌(主任)  関 久美子(主任)
開 登志晃 檜垣 綾 梶 俊也 土田 雄太郎 北井 駿一
網屋 優輝 清水 悦子 矢敷 早紀子 大井 貴文 橋本 恵里
岡嵜 太洋 西野 翌葉 坪川 睦 大泉 真一 児玉 将貴
井上 将 髙橋 美乃里      
作業療法士
(14名)
山下 美咲 奥出 千絵 桐野 明子 鈴木 弥生 大神 潤
中村 慎太郎 苗代 祐希 東出 芳成 善波 尚貴 内藤 佳美
辻原 早紀 山本 可南子 桶川 美樹 中出 彩加  
言語聴覚士
(4名)
高嶋 倫企 木下 美穂 土田 愛 増田 洋人  

業務紹介

施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料

臨床教育

金城大学・金沢リハビリテーションアカデミー・びわこリハビリテーション専門職大学・京都医健専門学校より実習生を受け入れしています。

地域における講座

まちあい室講座、おたっしゃサークル講座などを通して地域の方に講演を行っています。

セールスポイント

急性期リハから回復期リハ、外来リハへとシームレスに質の高いリハビリテーションサービスを提供しています。

従来からあるリハビリテーションサービスに加えOMTやボイタといった国際レベルの手技を用いたリハビリテーションを行っています。

一般病棟、回復期リハビリテーション病棟とも365日リハビリテーションを実施しています。

認定等

  • 整形徒手療法(ノルディックシステム)Diploma:1名 コース終了者:5名
  • 国際ボイタ協会 認定セラピスト:6名
  • 糖尿病療養指導士:1名
  • 生活支援系専門理学療法士:1名
  • 呼吸療法認定士:3名
  • 心臓リハビリテーション指導士:1名

このページのトップへ